ブーログ › ちゃーりーとゆかいなお花達 › 植物の育て方 › 

シクラメンの育て方

【 次回出店情報…】
ちゃーりー’Sガーデン次回の出店は…

毎週土日、晴れた日はどんぐりの里いなぶで
ちゃーりー'Sフラワーショップ開催中!


4月28日、29日、30日は豊田スタジアムで
ガーデニングフェスタに出展します。
その他花苗を販売しますので是非お越しくださいm(__)m


「道の駅どんぐりの里いなぶ」内の花コーナーで常時販売してます。


お近くをお通りの際はぜひお立ち寄りください。
ひよこ

2012年11月28日 20:06  カテゴリ:植物の育て方

シクラメンの育て方

植物の育て方 その②


シクラメン編




★置場所

シクラメンは直射日光を避けて、カーテン越しの明るい窓際などで管理すると良いでしょう。
昼と夜の気温の差が少ない環境の方が長持ちします。

気温が10度前後の所で育てると長く楽しむことができます。


霜に当たったり、気温がマイナスになったりすると傷んだり枯れてしまったりするので気を付けてください。
最低3度くらいは保ってください。


★水やり

水はやりすぎないように注意しましょう。

土の表面が乾いたら、たっぷり水やりしてください。

*ガーデニング用のシクラメンも同じ。


底面給水の場合は、下皿に水を溜めておきます。
下皿の水がなくなってから、また水を溜めてください。


★肥料

シクラメン用の肥料を与えてください。

シクラメン用の肥料が無いときはゆっくり効いてくる固形の肥料、
または液体の肥料を与えてください。

花が咲くのに栄養を必要とするので、
花の咲いている間は定期的に与えてください。

*ガーデニング用のシクラメンも同じ。



★観賞時期
晩秋から春にかけて花を楽しむことができます。

枯れてしまった花や種になってしまったもの
株元から引っこ抜いてあげると、より長く楽しむことができます。

*ガーデニング用のシクラメンも同じ。



★植え替え
シクラメンは根っこが敏感なので、あまり植え替えをしない方が良いと思います。

どうしても植え替えしたい時は、根鉢を崩さないようにして植え替えてください。

春先の涼しい時期に植えると良いです。




*ガーデニング用のシクラメンは寒くなる前に植え替えや、植え付けをしてください。
寒さに強いと言っても15℃のハウスの中から急に0℃の屋外に放り出されたら枯れてしまいます。
ゆっくり寒さにあわせてあげるため、10月中に植える事をオススメします
植え替える時は根鉢を崩さないようにして植え替えてください。


追記

★来年も花を咲かせるには!
次の年も花を咲かせるためには
春(5月くらい)に一回り大きい鉢に植え替えてください。

暖かくなると(5月~10月くらいまで特に夏場)虫が付きます。
ヨトウ虫という蛾の幼虫です。
新芽を食べられてしまうので、やっつけてください!

スリップスやハダニなども付くので、そいつらもやっつけてください!

葉腐れ病や半身萎凋病(はんしんいちょうびょう)などにかかりやすいので殺菌剤で消毒してください。


夏場暑いと栄養を必要とするので、固形の肥料または液体の肥料を与えてください。
(固形の肥料なら1~2ヶ月に1回、肥料の種類による。液体の肥料なら1~3週間に1回肥料の種類や濃度による)

うまくいけば10月~12月くらいに花が咲きます。


注:)

買った時と同じような姿にはなりません。
花が咲いても2~3輪ということもしばしばです。
僕たちプロフェッショナルが育てても2年目は難しいです。

毎年新しいシクラメンをお買い求め頂いた方が安いし、綺麗な花が楽しめると思います。
なので、毎年新しい花を更新することをオススメします。

同じカテゴリー(植物の育て方)の記事画像
パープルクランベリーの育て方
四季生りいちごの育て方
ゲウム(ダイコン草)の育て方
岩シャジンの育て方
ノリウツギの育て方
柏葉アジサイの育て方
同じカテゴリー(植物の育て方)の記事
 パープルクランベリーの育て方 (2015-10-10 23:58)
 四季生りいちごの育て方 (2014-03-11 20:30)
 ゲウム(ダイコン草)の育て方 (2014-03-10 20:26)
 植物の育て方 (2013-12-12 21:20)
 岩シャジンの育て方 (2013-09-19 22:19)
 ノリウツギの育て方 (2013-07-11 21:11)

Posted by ちゃーりー │コメント(6)
この記事へのコメント
次の年に咲かせたい場合はどうすれば〜
Posted by クロ at 2012年11月28日 21:11
クロさん>
そうですね…

アップしときます。
Posted by ちゃーりーちゃーりー at 2012年11月28日 21:38
わぉ!なんて、タイムリーなネタなの???ww
実は日曜日に、知り合いから鉢に入ったシクラメンを
いただいてしまいました。

たぶん、底面給水の感じです。
でも、知らずに昨日、土の表面にあげてしまいました。。。
大丈夫でしょうか?

あと、肥料って?
今まで肥料の使った事がないので、どんなのを買えばいいのかしら???
Posted by チャッピーちゃんチャッピーちゃん at 2012年11月29日 03:50
チャッピーちゃん>
底面給水でも、上から水あげて問題ないですよ。
ただ下に水あげた方が楽ですけどね。


肥料はシクラメン用の肥料を使うといいです。
花屋さんやホームセンターにシクラメン専用肥料が売ってると思います。
無かったら固形の白い玉の肥料でも大丈夫ですよ。
こちらも花屋さんやホームセンターで売ってます。

頑張って育ててくださいね。
Posted by ちゃーりーちゃーりー at 2012年11月29日 17:54
>なので、毎年新しい花を更新することをオススメします。
ゴメンチャイでありんす
昨年ちゃーりー出張店舗で買い求めたものが咲いています
消毒はキノンドーの一本槍
夏期は家の北側で直射日光と雨のあたらない場所
家での肥料はプロミックがよろしいのかと
時に液体肥料の2000倍を底面給水で水やり代わりにあげてます
Posted by 豊田の和ちゃん豊田の和ちゃん at 2012年11月30日 10:43
和ちゃん>
えー!!
すごいですね。

シクラメンは次の年も花を咲かせるのは難しいですよ。
キノンドーやってプロミックやって液肥までやって、プロみたいですね。

和ちゃんみたいな人はなかなかいないですよ。
みんながみんな和ちゃんみたいだと花屋さんがつぶれちゃいますよー(笑)
Posted by ちゃーりーちゃーりー at 2012年11月30日 21:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。